2014年11月13日

セミナーに参加してきました

先日行われた、PMTC(歯のクリーニング)のセミナーに参加してきました。スウェーデンの衛生士さんが講師で、向こうでは予防が進んでいることや、日本との違いを知ることができました
歯肉の下や、歯と歯の間を定期的にクリーニングをすることで、年齢に関係なく歯を残せることがわかりました。その為には、衛生士の技術や知識、患者さんの協力も不可欠です。
歯医者でのクリーニングは、ただ歯をツルツルにするのではなく、バイオフィルムという細菌の塊を除去することです。歯ブラシだけでは落とせない部分にもバイオフィルムが付きます。また、一人ひとり付きやすい部位や、磨きにくい所が違いますので、患者さんがいらっしゃた際は、そのあたりも含めて、お話していこうと思います
2014110309480000.jpg
posted by 木村歯科医院 at 23:02 | 飯島 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2014年06月20日

顎咬合学会に行ってきました

DCIM0136.JPG こんにちは。衛生士の大塚です。
 6月15日に東京国際フォーラムで行われた顎咬合学会に行ってきました。ホールごとに様々な講演が行われていました。私が聞いてきたのは「6歳臼歯を守っていくことの大切さ」「成人歯周病を診ていくのに歯科衛生士として注意しておくべきこと」について聞いてきました。
 講演の内容を聞いて、6歳臼歯が噛むことに重要な役割を果たしているので、子供のころからむし歯にならないように守っていかなければいけないと改めて思いました。6歳臼歯は6歳ごろに生えてくる大人の奥歯になるので、検診に来てくれた親と子供に6歳臼歯の大切さを伝え、むし歯にならないように予防していきたいと思います。
posted by 木村歯科医院 at 14:10 | 大塚 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2014年04月18日

桜を見てきました

衛生士の飯島です
先日、上野公園まで桜を見に行ってきました
こちらよりも開花が早く前日の雨もあり、だいぶ葉桜になっておりましたが、きれいなのは言わずもがな、あれだけたくさんの桜はなかなか見られないので貴重な機会でした
大変混んでおりましたが、たまには季節を感じに足を延ばすのも良いですね
20140406101800001.jpg
posted by 木村歯科医院 at 00:43 | 飯島 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする